<< イタリア人気No.1男優!! | main | 「日本・トルコ友情物語」高星さん編 第3話UP! >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

    感動のトルコ・チャリティーコンサート&『日本・トルコ友情物語』更新

    0
      先週、都内某所で行われた「命を懸けた救出劇 エルトゥールル号が結ぶ日本・トルコの『友情』 東日本大震災復興支援チャリティー メモリアル・コンサート」に行ってきました。“エルトゥールル号”と“トルコ航空テヘランからの邦人救出劇”をテーマに作詞・作曲された楽曲が、関連映像と共に演奏されるという、興味深い演出でした。
      しかし、このコンサートの最大の魅力は、これら2つの出来事に関わった多くの人たちが、同じ一つの場所に集まったということでしょう。
      エルトゥールル号の遭難事故で救出されたトルコ人乗組員のお孫さん、日本人を助けるため命がけでテヘランに来てくれた当時のトルコ航空機機長、その航空機によって救出された邦人代表として、このブログでもおなじみの沼田さんと高星さん、そして航空機を飛ばして欲しいと当時のトルコ首相に直談判した森永さん・・・他にも次々と関係者がステージに上がり、それぞれの想いを語っていきました。実体験を語る言葉というのは、映画のセリフにはない重みがあり、ストレートに聞く人たちの心に響きます。とても感動的でした。

      さて、このコンサートの休憩時間、上記のトルコ航空機機長と彼の奥様とお話する機会がありました。半分しか理解できなかったのですが、私がカタコトのトルコ語で頑張ったところ、大変喜ばれプレゼントをたくさん頂いてしまいました。本当にありがたいです。
      そしてこのことがきっかけで、あることに気づいたのですが、エルトゥールル号が遭難したとき、時代はまだ明治23年ですから、救助にあたった村人たちはきっと外国人を見るのも初めてだし、トルコ語はもちろん英語もわからない人たちばかりだったんですよね。それでも一生懸命に看護して、無事に69人をトルコに帰してあげたんですよね。“大事なのは言葉よりも理解し合おうとする心だ”ということを改めて感じ、以前にも増してこの出来事を多くの人たちに知って欲しいという感情でいっぱいになりました。
      今回のコンサートは『感謝』と『友情』が会場にあふれた、タイトルにふさわしい、意義深いイベントだったと思います。

      このコンサートで、日本とトルコの友好を願い、熱い想いを語った沼田さんと高星さんですが、当時の体験や気持ちをより詳しく綴っている連載企画「日本・トルコ友情物語」が、当サイトで本日それぞれ更新されました。
      沼田さん編は『早く脱出したい、しかしどうにもならないこの焦燥感の中、3月17日が』というサブタイトル通り、いよいよ事態は最悪な方向へ。緊迫した状況を描いた、ハラハラ・ドキドキの内容になっています。
      一方、高星さんの第2話のサブタイトルは『テヘラン珍道中』。異文化に驚きつつも楽しんでいた、当時の高星さんの様子を少しコミカルに伝えてくれています。真実の友情物語をぜひご覧ください。

      「イラン・イラク戦争 奇跡の救出劇〜日本・トルコ友情物語〜」それぞれのページはこちらから → 沼田さん編
      → 高星さん編
      posted by: | 文化・歴史 | 17:33 | comments(3) | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 17:33 | - | - |
        コメント
         
        2011/08/30 6:57 PM
        Posted by: Sandy
        先日はチャリティーコンサートにご招待頂き有難うございました!!
        改めてトルコと日本の友情の歴史に感動し、涙が止まりませんでした。

        本当に有難うございました。
        2011/08/30 11:30 PM
        Posted by: smily sea cafe
        和歌山とトルコの友情
        そしてイランイラク戦争時の救出劇!
        それだけでも、今まで知らなかったことばかりでしたが、

        店長様とのご縁でコンサートに参加し、
        当事者や子孫の方々から直にお話を伺えて
        胸が熱くなりました。

        二つの事実を多くの人が知って、
        これからもトルコと日本の心の交流が
        ずっと続くことを願っています!
        2011/08/31 9:47 AM
        Posted by: kinoko
        店長さんに誘われてトルココンサートに行きました。

        エルトゥールル号やイランイラク戦争の時の救出劇は、わたしも知っていたのですが、
        トルコと日本の間にこんなにも素晴らしい関係があったなんて知りませんでした。

        また、コンサートにはイランイラク戦争の時にトルコの飛行機によって助けられた方や、
        助けた飛行機の機長さんも来ていて、
        その方々の話を聞いて、わたしも涙ぐんでしまいました。

        この素晴らしいトルコと日本の関係が、
        もっともっとたくさんの人に知ってもらいたいと思いました。

        いつまでもこのトルコと日本の関係が続けばいいなと思っています。

        ありがとうございました!